ドラマ三昧 人気ドラマのネタバレ・衣装・ロケ地

人気ドラマのネタバレ・衣装・ロケ地

箱根の黒ラーメン カレーパン 白いカレー蕎麦が林修初耳学で大絶賛!

   

箱根の噴火をきっかけにして、極楽茶屋の赤池地獄の黒ラーメンベーカリー&テーブル箱根のカレーパンおそば九十九の然薯ムースの白いカレー蕎麦が大ブレイクになっているグルメとして林先生の初耳学で取り上げられ、ていました!

7月30日に放送されたこれら3つの絶品グルメをご紹介します。

 

 

スポンサードリンク

 

赤池地獄の黒ラーメン

赤池地獄の黒ラーメン」(税込1000円)は、見るからに激辛そうなラーメンですよね。

このラーメン、真っ赤な激辛スープが癖になる味わいなんですよ。

さらにこの赤池地獄の黒ラーメンの最大の特徴は、溶岩をイメージしたこの黒い麺です。

赤池地獄の黒ラーメン ベーカリー&テーブル箱根 自然薯ムースの白いカレー蕎麦

 

赤池地獄の黒ラーメン ベーカリー&テーブル箱根 自然薯ムースの白いカレー蕎麦

 

 

「赤池地獄の黒ラーメン」データ

極楽茶屋
〒250-0522
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根110-51

 

《メニュー》


(出典:食べログ)

 

《外観》

(出典:食べログ)

 

 

スポンサードリンク

 

ベーカリー&テーブル箱根

箱根旅で絶対に来てグルメスポットとして芦ノ湖の前にある「ベーカリー&テーブル箱根」が紹介されていました。

赤池地獄の黒ラーメン ベーカリー&テーブル箱根 自然薯ムースの白いカレー蕎麦

 

このベーカリー&テーブル箱根は、連日、行列の体内超人気店で、休日にもなると1日の売り上げが200万円を超えることもあるというんですから、どれだけ人気スポットなのかがうかがえますよね。

 

 

注目なのがいちにち400個も売れるカレーパン(税抜き260円)です。

赤池地獄の黒ラーメン ベーカリー&テーブル箱根 自然薯ムースの白いカレー蕎麦

 

中にはゆで卵が入っていて、職人の手間がかかった卵なんです。

赤池地獄の黒ラーメン ベーカリー&テーブル箱根 自然薯ムースの白いカレー蕎麦
じゃらん編集長の大橋菜央さんのお話では、このカレーパンに入っているゆで卵の黄身は超クリーミーなんだそうです。

その食感を出すためにゆで卵の黄身をいちど全部取り出しているんです。

そしてその黄身を裏ごしして秘伝のクリームと混ぜあわせます。

そうして出来上がった黄身を白水の中に1つづつ入れていくのです。

赤池地獄の黒ラーメン ベーカリー&テーブル箱根 自然薯ムースの白いカレー蕎麦

 

赤池地獄の黒ラーメン ベーカリー&テーブル箱根 自然薯ムースの白いカレー蕎麦

 

だから高温で揚げても黄身が完全に固まらずクリーミーな食感になっているんです。

 

このお店、このカレーパンを芦ノ湖の絶景を見ながら食べることができるんです。この点も人気店になっている秘密なんですね。

実はこの店、足湯に浸かりながら、絶景を堪能しながら、買ったばかりのパンを食べることができるんです。

赤池地獄の黒ラーメン ベーカリー&テーブル箱根 自然薯ムースの白いカレー蕎麦

 

赤池地獄の黒ラーメン ベーカリー&テーブル箱根 自然薯ムースの白いカレー蕎麦
パンと足湯のサービスで女性の心を鷲掴みにして、平日でも大盛況なんだとか。

 

 

「ベーカリー&テーブル箱根」データ

ベーカリー&テーブル箱根
〒250-0522
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根字御殿9-1

 

《外観》

(出典:食べログ)

 

 

スポンサードリンク

 

おそば九十九

お蕎麦屋さんらしからぬ真っ白な外観のこのお店「おそが九十九」。

実は箱根で最近超ブレイクしているグルメスポットなんです。

赤池地獄の黒ラーメン ベーカリー&テーブル箱根 自然薯ムースの白いカレー蕎麦

 

白いのはお店だけではなくお蕎麦まで真っ白なんですよ。

 

自然薯ムースの白いカレー蕎麦」(税込1620円)

表面が真っ白な白いそば。
そしてこの麺をすくい上げると茶色い麺。

赤池地獄の黒ラーメン ベーカリー&テーブル箱根 自然薯ムースの白いカレー蕎麦

赤池地獄の黒ラーメン ベーカリー&テーブル箱根 自然薯ムースの白いカレー蕎麦

 

実はこの白いそば、カレーそばなんです。
白いものの正体は、自然薯とメレンゲを混ぜ合わせたものなんです。

 

試食された和田アキ子さんは

「カレーの最後に辛いのが来るのが、自然薯で和らぐ」

感動とともに、こう、絶賛していました。

 

 

「おそば九十九」データ

おそば九十九
〒250-0631
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原917-11

 

《外観》

(出典:食べログ)

 

 

スポンサードリンク

 

噴火のあとも観光客でにぎわう箱根にいこう

2015年の噴火で観光スポットしてもう終わりかと思われた箱根ですが、ふんかをモチーフにしてグルメやあたらしい催しでいまも、以前に増して観光客が増えているんですね!

足湯につかりながらのカレーパンを食べるのって、おいしそうですよね。

 

この夏、涼しさを求めながらのグルメドライブには、箱根は絶好のスポットになりそうですね。

 

スポンサードリンク

 

 - そば, グルメ, バラエティ, パン, ラーメン, 林修の初耳学 , ,